多摩川決壊の碑

住所 東京都狛江市猪方4丁目
電話番号 03-3430-1111(狛江市役所)

この場所をGoogleで検索

スポット情報

1974年9月、多摩川堤防が決壊、猪方地区の家屋19棟の流出という大被害をもたらしました。大都市近郊大災害のリアルタイムの報道、その後の国を相手取った住民訴訟の勝訴(1992年確定)、いずれも全国的に注目された大事件でした。被害者家族をモデルにしたテレビドラマの放映も話題になりました。堤防決壊は二ヶ領宿河原堰左岸の激しい迂回流からの侵食が原因でした。1998年、従来の堰より40m下流に、流量を調整できる可動堰が完成し、翌年、建設省京浜工事事務所と狛江市連名の碑文がはめ込まれた「多摩川決壊の碑」が建てられました。

口コミ